www.sealifestudies.com

レスターと岡崎に関する私見

レスターと岡崎に関する私見

最近プレミアリーグが面白くなったと思っています。
もはや超人というか名将という域を超えていたと思っているファーガソン監督が引退したことでマンチェスター・ユナイテッドが常に上位に食い込む構図が崩れ、他のチームが優勝を狙いやすい土壌が出来たことはファーガソン時代のマンUが好きな私にとっては寂しくもあり、新たな時代の到来が楽しくもあります。こちらをお見逃しなく!サッカー まとめを参考にして下さい!
そんな中、岡崎慎司選手が所属するレスターが破竹の勢いをみせていて、優勝争いに参加していますが、レスターの試合を一度でも見たことがあるなら、現在優勝争いしている理由は分かると思います。
特に献身性とチームの一体感は他の追随を許さないところはあるのではないでしょうか。
岡崎慎司選手もゴール自体は少なめですが類まれな献身性で周囲の選手のフォローや囮となり、他の選手が動きやすいようにしていたりゴールしやすい環境を構築する立派な仕事を毎試合成し遂げています。

 

かつて無いほどの高揚感や手応え、優勝への希望というものが選手たちにも見えているはずですし、主力の怪我などがなければ岡崎慎司選手共々レスターは優勝へと進んでいくのではないかと思っています。


ホーム RSS購読 サイトマップ